らんまんあらすじネタバレ11話3週【田中芳夫と野田基義に会うために

[PR]

朝ドラ「らんまん」ネタバレ3週11話あらすじ内容です。4月17日(月)、3週タイトルは「キンセイラン」。

『らんまん』は、日本の植物学者・牧野富太郎さんをモデルとしています。

 

前週らんまん2週は、万太郎は名教館に通い始め、師となる池田蘭光や広瀬佑一郎に出会います

また、「本草綱目」を蘭光から教えられ、万太郎は様々な知識を付けることに。

しかし、全国で小学校が始まり万太郎は名教館を辞めることになりました。

その後、万太郎は小学校のレベルの低さに小学校を退学するところまで描かれました。

そこで今回は、らんまん3週「ジョウロウホトトギス」のネタバレを1話ごとに紹介したいと思います。「ホトトギス」の全般的な花言葉は「永遠にあなたのもの」「永遠の若さ」「秘めた意志」

朝ドラ「らんまん」を応援する会 - 今日の牧野公園の作業は栗の ...

らんまん 3週「ジョウロウホトトギス」 ネタバレあらすじ

***********************

らんまん3週 11話ネタバレ 月曜

青年になった万太郎は、以前にもまして植物に夢中になっていました。

一方、竹雄は峰屋にとって立派な働き手となっていました。

その頃、綾には何度も縁談が舞い込んでいましたが、綾は酒造りへの情熱の方が
強かったため、どの縁談も受ける気がありませんでした。

ある日、横倉山でジョウロウホトトギスを取りに行っていた万太郎でしたが、その日は峰屋で蔵人を出迎える大事な日でした。

ジョウロウホトトギスを取るのに夢中になっていた万太郎は、蔵人の出迎えに
遅れてしまいます。

タキや綾・竹雄は、そんな万太郎の行動を悩ましく思っていました

 

ある日、峰屋の”峰乃月“を内国勧業博覧会に出品しないかという話が届きます。

タキは万太郎に、役人がやって来て、来年の春、内国勧業博覧会というのが東京で開かれ、そこで峰乃月を出品しないかと言われたことを話します。

しかしタキは、峰屋の酒は、深尾のお殿様のためにお造りしている献上品であるから、余所者が勝手に品定めするのは、品がないため、断るつもりでした。

一方で万太郎は、パリやアメリカでは博覧会がたくさん行われているし、これは峰屋の酒が知られる良い機会であり、峰乃月はこれから日本中に届けていかないとと思うから、断ってはいけないと反対。

そんな万太郎に対してタキは、当主の万太郎がそこまで言うなら、と東京行きを認めました。

綾とタキは、万太郎に当主の自覚が芽生えたと思って喜びましたが、実のところ万太郎は憧れの植物学者に会いたいと思い、タキに東京行きを強く勧めたのです。

万太郎は、文部省博物館の田中芳夫と野田基義に会えるのが本当の目的なのでした。

次週

ネタバレ4週「タキ従弟の綾と万太郎を結婚させようと

 

今週

らんまんネタバレ3週「幸吉と竹雄と綾の三角関係!万太郎が寿恵子に一目惚れ

 

らんまん他記事一覧⇓⇓

【らんまんトップページ 】ネタバレあらすじ最終回まで!原作は前妻が

 

らんまん【妻たちのモデル】最初の妻-猶と離婚後に現妻・壽衛子と衝撃出会い

らんまん【牧野富太郎の子孫】 現在は家系図ひ孫経歴13人の内6人死亡

らんまん【万太郎モデル実在】は牧野富太郎!坂本竜馬との関係!イケメン画像年表

 

らんまん【キャスト相関図!】子役-万太郎は森優理斗と小林優仁

らんまん【モデル牧野富太郎 命名した植物一覧】はこんな植物もムジナモ

 

▽らんまんドラマ公式ガイドブック⇓⇓

連続テレビ小説「らんまん」 | TVガイドWeb

 


スポンサード

▼朝ドラあらすじネタバレトップページ⇓⇓

▼朝ドラ大河歴代ランキング

▼人気ドラマ

▼ドラマ原作漫画ネタバレ最終回まで⇓