らんまんネタバレ74話15週【大窪との共同研究でついに結果が

[PR]

朝ドラ「らんまん」ネタバレ15週74話あらすじ内容です。7月13日(木)、15週タイトル「ヤマトグサ」花言葉

『らんまん』は、⇒日本の植物学者・牧野富太郎さんをモデルとしています。

 

前話では.

すえ子が購入すると言った印刷機を置くための大リフォーム計画が長屋で始動。

倉木(大東駿介)、丈之助(山脇辰哉)らも万太郎の夢を応援するのだった。

そこへ、大窪(今野浩喜)、波多野(前原滉)、藤丸(前原瑞樹)の3人がやってきて…。

 

朝ドラらんまんあらすじネタバレ74話15週【大窪との共同研究でついに結果が

あらすじ概要:

万太郎が高知で採集してきた植物を共同研究させてほしいと頭を下げる大窪(今野浩喜)。

万太郎は大窪を受け入れ、植物学雑誌での発表を目標に、二人で研究することになる。

二人を見守ると決めた徳永(田中哲司)は、田邊(要潤)に報告。納得のいかない田邊に対し、徳永はこの研究に関わらなければ植物学教室は実績を出せないと伝える。

連日連夜、研究に励む万太郎と大窪。そして…ついに!?

 

15週【大窪がスパイ?!嫉妬から研究の道断たれる?

 

続いて『らんまん』の74話(第15週)7月13日 木曜日放送後の詳細あらすじネタバレについて紹介します。

 

【徳永教授までも味方につけた万太郎】と題して15週74話をお送りします。

 

大窪の話は自分も草花が好きになりたいから一緒に研究をさせて欲しいというものでした。

 

大窪の話に心打たれた万太郎は共同研究を呼びかけます。

 

そして、その報告を受けた徳永助教授も、実績が研究教室のものとなっても構わないという万太郎の想いに賛同してくれたのでした。

 

<らんまん15週74話のあらすじ>

 

“お前がきたせいで、、、”と不穏な言葉を口にした大窪は万太郎をにらみつけて話を続けます。

 

これまで植物学教室には万太郎ほど心底に草花が好きな人間はいなかったと言う大窪は、多くが新しい学問で世に出れればと考えている野心家ばかりだったと言うのです。

 

ところが教室に万太郎が出入りするようになって、皆がこのままでは誰も勝てないと思いはじめたのだと大窪。

 

そして、大窪は自分も万太郎と同じように植物好きになりたいと思うようになったと本音を打ち明けたのでした。

 

すると大窪の話を聞いた万太郎は、自分と一緒に研究して欲しいと逆に頼み込んだのです。

 

さっそく植物学教室に出向いた万太郎は、大窪と共同で研究したいと助教授の徳永に申し出ます。

 

しかも、大窪が加われば大学の実績になってしまうという徳永助教授の心配に、自分は新種の名付け親にさえ成れればそれでもいいと返した万太郎。

 

そんな万太郎と大窪にエールを送った徳永助教授は、その足で田邊教授に報告しに行ったのです。

 

しかし、話を聞いた田邊教授は烈火のごとく怒りを爆発させ、学歴も留学経験もない万太郎を批判します。

 

ところが万太郎の研究を阻止しようとする田邊教授に向かって、情けを掛けられているのは自分たちだと言って万太郎が実績にはこだわらないと言っていることを説明したのでした。

 

そして、植物学教室が万太郎の研究に関わることができなければ、何も実績をだせないことになると痛烈に説いた徳永助教授。

 

そんな徳永助教授に対して何も反論できない田邊教授は、ただただ苦虫を噛み潰したような顔をするしかなかったのです。

 

そうして万太郎と大窪の共同研究が開始されます。

 

研究は困難を極めるものとなりますが、連日連夜に渡り時間の感覚を失ってしまうほど没頭したふたり。

 

植物学雑誌で発表することを目標にして研究に取り組んだ万太郎と大窪は、遂に日本固有の新種発見だと結論付けたのです。

 

すると見守ってくれていた藤丸や波多野だけでなく、徳永助教授もふたりの快挙を喜んでくれたのでした。

 

それから1カ月がたったころ、待望の”石版印刷機”が十徳長屋に届けられます。

 

そして、長屋の住民が総出で手伝ってくれる大規模リフォームが開始されたのでした。

 

<らんまん15週74話の感想>

 

大窪の申し入れは万太郎にとっても願ったり叶ったりだったのかもしれません。

 

新種の研究には大学の資料などが不可欠であることを知っていて、無意識下で算盤をはじいていたのかも知れませんね。

 

しかも報告を受けた徳永助教授も実績にはこだわらないと話す万太郎を受け入れれば、大学側の実績が出せると判断したことも推測されます。

 

さりげないやりとりの中で、多くの思惑が交錯する展開は視聴者を惹きつけるのではないでしょうか。

 

しかもどこかいけ好かない田邊教授がどんどん落ちていくさまは痛快感さえ覚えますね。

14週【研究費で峰屋倒産!?植物志図篇の作成!

13週「タキの死!綾と竹雄が結婚!

12週「寿恵子が万太郎と婚約!タキ末期がん

 

16週【大学辞める,田邊対立!実家破産で,子だくさん13人まで?!

17週【第1子出産と水生植物の新種発見

 

らんまん他記事一覧⇓⇓

らんまん竹雄モデル綾モデル誰の子実在は?結婚するが峰屋倒産に!

らんまん田邊教授モデル大学辞める!万太郎と確執真相ネタバレ

らんまん 酒蔵モデル岸屋現在は?牧野富太郎の姉モデル引継ぐも破産!

 

らんまん【妻たちのモデル】最初の妻-猶と離婚後に現妻・壽衛子と衝撃出会い

らんまん【牧野富太郎の子孫】 現在は家系図ひ孫経歴13人の内6人死亡

らんまん【万太郎モデル実在】は牧野富太郎!坂本竜馬との関係!イケメン画像年表

らんまん【キャスト相関図!】子役-万太郎は森優理斗と小林優仁

らんまん【モデル牧野富太郎 命名した植物一覧】はこんな植物もムジナモ

 

▽らんまんドラマ公式ガイドブック⇓⇓

 

週間あらすじ目次

幼少期 1週 2週 青年期 3週

4週「タキ従弟の綾と万太郎を結婚させようと

5週「万太郎が逮捕される!竹雄が綾に告白?!

6週「大事な植物が倉木に盗まれる!寿恵子の近所に

7週「田邊教授とジョン万次郎との関係性

8週「植物図鑑作成へ寿惠子がきっかけに

9週「寿惠子が高藤に抱かれて万太郎は諦める?

10週「寿恵子が高藤の愛人になる覚悟を…

11週「寿恵子が高藤との関係を断ち万太郎のもとへ

12週「寿恵子が万太郎と婚約!タキ末期がん

13週「タキの死!綾と竹雄が結婚!

14週【研究費で峰屋倒産!?植物志図篇の作成!

15週【新種発見で世界で有名!嫉妬から研究の道断たれる


スポンサード

▼朝ドラあらすじネタバレトップページ⇓⇓

▼朝ドラ大河歴代ランキング

▼人気ドラマ

▼ドラマ原作漫画ネタバレ最終回まで⇓